スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年4カ月5日 

ケンの止まった時間にモモが追いつきました。
この日がくるまで長く感じました。
ケンがいなくなって、生き物を飼うということ、
しゃべることができない子達に責任をもつことの難しさを痛感し
育てることの自信を失い、臆病になっていました。

仕事に行っている間にモモに何かあったらどうしよう。
ひとりで散歩させてるときに、事故に巻き込まれたらどうしよう。
そんなネガティブな考えの飼い主2のもと、
モモは一番さびしい思いをしていると思うけど
ちゃんと育ってくれました。
そのことが、心のよりどころとなっています。

DSC07052.jpg
とーさんのいいおもちゃです。

DSC07054.jpg
やられたい放題。

DSC07056.jpg
めずらしくアップで。

これからモモはケンよりおばちゃんになっておばあちゃんになるけど
ゆっくり、楽しく、一緒に歩いていこうね。

DSC07058.jpg
ケン、ずっとずっとモモのことを守ってね、お願いね。


スポンサーサイト

目が・・・ 

土曜日の朝起きたら…

DSC07024.jpg
右目があかないモモ。

DSC07025.jpg
かゆさも伴っていたので、急きょ病院へ。

DSC07026.jpg
病院へ着くころには落ち着いていましたが、診断してもらいました。
目の表面に傷はないとのこと。
もしかして内部の可能性もあるし、目の周りの皮膚がかゆくてついでに目を掻いちゃったか?
ということで、目薬をいただいて帰ってきました。

DSC07030.jpg
帰り道、まだ半分くらいしか開いてないような右目。

が、そのうち疲れちゃって
DSC07034.jpg
ぐっすりのモモさん。


とりあえず、何もなくてよかった。
DSC07049.jpg
目薬もこのとおり、おとなしくしてくれていて楽ちんでした。
1週間様子見。これで何もなければいいけど。


プレゼント 

大好きなseaおねーちゃんからプレゼントもらったよ。

DSC06984.jpg
くんくん、これは絶対食べ物に違いない。

そしてかーさんに
DSC06983.jpg
かーさん大好物の梨をもらったよ。

でも、あたちも梨は大好きだから、かーさんに食べさせてもらおうっと。

seaおねーちゃん、いつもいつもありがとう。

田舎の子、都会へでかける 

日曜日、cho-chiさんに声をかけていただきでかけました。

DSC06985.jpg
チキちゃん・フェリちゃんご兄弟と。
バギーに乗せていただき緊張気味のモモと余裕のチキートくん。
フェリスくんは落ち着いて座っています。


でかけた先は
DSC06986.jpg
飼い主2、このところよく行った代々木です。

まずは腹ごしらえ。
DSC07000.jpg
よく名前を聞くTARLUMさんへ。
DSC06991.jpg
前菜、かつおのカルパッチョと生ハムトマト。

DSC06992.jpg
クラムチャウダーをいただいたあと、

DSC06994.jpg
ベーコンとかぼちゃのパスタ。
cho-chiさんは牡蠣ときのこのリゾットでした。

食事中、チキちゃん・フェリちゃんはバギーで休んだりしていましたが
DSC06989.jpg
モモはこういう場所が不慣れなせいか、眠たいけど寝ない子です。

それから今日のメインの場所へ向かいます。
DSC07001.jpg
人見知りは激しい子だけど、歩く時はフェリ・チキちゃんのママの後ろをぴったり歩くモモです。
DSC07002.jpg
ベトナムフェスティバル
へ。
目的はトルンというベトナム楽器の演奏を聴きに行くことでした。
少し時間があったので公演内で休憩。

DSC07006.jpg
なんとなく、それぞれの距離感があるんでしょうが、
みんなそれぞれを意識しているんだろうなぁと思います。

そして公演内でみかけたスケボー犬。
DSC07010.jpg
自ら乗っていたんですよ、びっくり。

それから目的の
DSC07012.jpg
トルン演奏をみんなで聴きました。
心地よかったのか
DSC07013.jpg
チキちゃん・フェリちゃんはすやすやと。

いやぁ、ほんとに楽しい1日でした。
電車に乗っておでかけするのって、ケンがいたころに病院に行ったくらいしかなくて
cho-chiさんに誘っていただいたこと、とても感謝しています。
もっともっと、でかけていればよかった。
そんなことを思った1日でした。

DSC07015.jpg
田舎の子 マルキュウバックに はいパチリ

おそまつさまでした。


>cho-chiさん、ほんとにありがとうございました。


おまけ
ほぼ寝ていないモモ。
食後は
DSC07016.jpg
早い時間からぐっすり。
よく歩いた1日、がんばったね。
また、おでかけしようね。






星になったロージーちゃん 

今日、久しぶりにロージーちゃんママにお会いしました。

遠くからモモをみつけて駆けよってきてくださいました。
私が尋ねる前にロージーちゃんのお話をしてくださいました。

8月31日、眠るように旅立ったと。
初めてロージーちゃんと出会ったのは1年以上前でその時13歳だと
おっしゃっていたように覚えています。
14歳ちょっとでしょうか。
パパさんやママさんにみとられての最後だったということでした。

そして
「これでロージーがケンちゃんのこと守るから大丈夫よ」と。
その言葉で泣いてしまった。
でもロージーちゃんママはとても強くていろいろ話してくださいました。
やっぱりわんこがいることで学んだことや
毎日が充実していたことなど。
そして、多くのお友達を得たこと。

お骨はうちと同じでどちらか先にお墓に入るほうが一緒に連れていこうね
ってお話をされているとか。

また、いつかロージーちゃんのようなかわいい子がくるといいですね。
ってお話して別れました。
たまに、モモを見せに遊びにきてね。と。

DSC06957.jpg
こんなお嬢でよろこんでいただけるならいつでも。


ロージーちゃんのご冥福を祈ります。

ケンのこと、守ってね、ロージーちゃん。。DSC05454.jpg


シャンプー 


DSC06964_20100913231349.jpg
日曜日はシャンプーの日でした。

DSC06966_20100913231348.jpg
暴れてます。

どうやら、季節が着実に進んでるようで、モモさん換毛期に入ったようで、
掃除機かけて歩いたすぐから、毛だらけのフロアです。


それでもシャンプーした後はふわっふわで気持よくお散歩。

DSC06969.jpg
「あたち、きれいでしょ!」と誇らしげなモモお嬢でした。


リンクにやんちゃなミュウの育児日記のミュウちゃんままさんを貼らせていただきました。
いつも読み逃げしていたのですが、ケンが亡くなったのと同じころに
ミルキーちゃんがお星さまになって、同じような気持を過ごしてきて
とても力づけられました。
負けちゃいられない!とがんばります。
これからもよろしくお願いします。

ダメ母とダメモモ 

更新を怠りがちな母。
全然ダメじゃん。と思いつつ日々を過ごしています。

タイトルについて。
t-nanaさんのありがたいお言葉を力に、このままで歩いていきます。

さて、ダメ母にべったりの娘モモもダメ子ぶりを発揮しております。

DSC06945.jpg
猫ちゃん発見。

DSC06953.jpg
ここまでは近づけるのに…。

DSC06943.jpg
最終的には抱っこ。

いつからこんなに弱虫ちゃんになったんでしょう。
これ、ケンの特許だったのに。
いやいや、ほんとは怖がりさんなんだよね。
気遣ってやれずに過ごした結果なんじゃないかなと思います。


って思う反面、
DSC06955.jpg
なんで、チキちゃん・フェリちゃんには強気で向かっていくのか。
好きなら好きでかわいこちゃんぶり発揮すればいいのに。


と、ここまで。
モモさんの正面の写真がないですね。
ここでもダメ母っぷり発揮してます。
探してみたものの…

DSC06927.jpg
こんな写真しかない。

モモさん、お互い、もっとがんばらないとね!

1の日 

あの日から4ヶ月がたちました。
全然泣かない日なんてないけど、それでも元気です。

やっぱり、ケンがいないことは悲しくて
ケンへの後悔の気持は消えなくて。
何かきっかけがあると泣いてしまいます。

飼い主2はお盆の間、実家に里帰りしました。
モモを連れていくか悩みましたが、
ひとり飛行機に乗せるのはかわいそうで
とーさんと留守番。
昨年のお盆はケンとモモも一緒に帰ったね。

ケン、実は九州生まれなんですよ。
何も覚えていないかもしれないけど、
そしてたった1度しか連れて帰ってあげられなかったけど
一緒に帰ることができてよかった。

NEC_0041.jpg

実家の玄関先で寝ているケン。
両親にも、会わせることができてよかった。

---
タイトルやプロフィールなど、
もうしばらくこのままでいさせてください。

ケン、大好きだよ。DSC06460.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。