スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうやっていると何もなかったみたい。 

Blue Blancheさんで食事をした後、ちょっとお散歩しました。

DSC00330.jpg
やはり慣れていない場所なので、るんるんではないようです。

DSC00331.jpg
お友達をみつけてはちょっと攻撃的に出てみたり

DSC00333.jpg
3わんちゃんの前だと、もう立ちすくむばかりだったり。

風が冷たくて寒い日でしたが
こんなにお天気で川原にたくさんのわんちゃんがいて
こんな風に過ごせることは幸せなことです。

楽しい1日を過ごしました。

この日は土曜日だったので、帰りによっしーが
DSC00347.jpg
ケンにと言って、お花を持たせてくれました。
ありがとね。
ケン、よかったね。
スポンサーサイト

元気、復旧を願い 

本当だったらお芝居を観に行く予定だった日。
お芝居を観て、ショッピングなんかして
おいしいもの食べよう…なんて話をしてましたが
地震以後のすべての公演がキャンセルになりました。
それは仕方がないこと。
電飾も使うことだし、この時期にはちょっと無理かな。

ひとつをやめにしちゃうと、他にも波及するわけで、
出かけないのも一つの手だと思いますが、
出かけることもひとつだと思い、
ゴハンだけ食べにでかけました。

ただ日比谷だと遠いので、
有事の際、歩いて帰れる場所を、よっしーとの中間点あたりで
ってことで

DSC00327.jpg
Blue Blancheさん

モモも連れて行けるお店ってことでよっしーが選んでくれました。

DSC00316.jpg
生ハムと春野菜のパスタ。
にんにくとチーズがきいていておいしかったです。

DSC00317.jpg
奥は飛騨牛のハンバーグ。
こちらも荒挽き肉にタルタルソースをかけておいしかったです。

ちょっぴりお酒をいただきながら
ランチメニューを楽しんでいたところ

DSC00318.jpg
飽きてきたとみえ

DSC00323.jpg
そのうち寝る体勢に。


お店も予約をキャンセルされて、困っているところもあると思います。
食材を調達できなくて、開けることができないところもあると思います。
無理してでかけるのではなく、こうやって外食することも
ちょっとだけいいことなのではないかな…なんて思います。

この後、多摩川の河原を散歩しました。
続きはまた後日。

よっしー、ありがとう。

3月21日 

寒い1日でした。
暑さ寒さも彼岸まで。
と言いますが、まだ寒い日が続きます。

東北は大丈夫でしょうか?


さて、モモ年に1度の健康診断です。

DSC00295.jpg
病院はお嫌いのようで、しっぽがまるまってます。

そして、相変わらずキャンキャンと鳴いていました。
体重2,650g。
先月比-50g。
血液検査の結果は、異常がなければ1カ月後。
何もないことを祈ります。
DSC00297.jpg
一通りの検査が終わってほっとしたのか、しっぽ下がっていません。

モモが元気でいられるように。
こんな時だけど、笑顔でいられるように。


DSC00302.jpg
みなとみらいの桜はまだまだ咲く気配はなかったけれど
暖かい春が皆にやってきますように。


元気です。 

たくさんのコメントやMAILありがとうございます。

休みを取っていたり、会社も早く退出できたりしています。
が、家にいても、いつ何が起きるかわからないので
テレビがつきっぱなしで
PC開く気にもなれず、毎日が過ぎています。

地震があった日はcho-chiさん
幾度となく窓の下から明かりがついていることの確認や
最悪、管理人さんに鍵を借りて中に入れるものかの確認まで
していただいて、帰れない飼い主には心強い味方になりました。
ありがとうございます。

スーパーに物がないとか、
電車がぎゅうぎゅうで動かないとか、
そんなことは被災地で苦しんでいる人に比べれば平気なこと。
そして今、笑顔でいられるなら、笑顔でいようと思います。

計画停電とやら、やるのやらないのって話ですが、
今のところ、私の住んでいる場所では実行されていません。
そんな今日

DSC00287.jpg
実行されるという時間に合わせ、電気もテレビも暖房も切ってみました。
小さな小さな節電。
でもテレビは1時間後にはつけてしまいました。
明かりは2時間半くらい平気でしたが。
音も光もない世界に、はじめはモモもとまどっているようでしたが、
被災地にいるペットちゃんもきっと同じ思いでいるでしょうね。

たったの2時間、しかも直前にお風呂に入ったり
食べ物は冷たいものは冷たいまま
温かいものは温かいままいただける
何気ない毎日が本当は幸せだと思うこと。
大切に感じていたいと思います。

幸い、会社の子やお友達でご実家が東北にある人たちのまわりは
無事が確認できました。
それでも、多くの犠牲者がいること、壊滅した街が
1日も早く復興することを祈ります。


震災 

4日目の朝です。

被災地では寒い朝・夜を過ごしていることと思います。


被災地ではありませんでしたが、揺れました。
帰るに帰れない飼い主。
モモはひどい揺れをひとりでがんばりました。
朝になって帰ったら元気で迎えてくれたモモ。
きっと、ケンが守ってくれたね。

避けようがない自然の災害ですが、被害が広がらないことを祈ります。

そして、一刻も早い復旧を祈るばかりです。

お友達? 

最近、よくみかけるくっくん。
DSC00254.jpg
元気な男の子で、朝散歩でみかけるときお父さんが100mダッシュ全力!
って感じで走っています。

そんなくっくんに
DSC00255.jpg
もじもじのモモ

DSC00256.jpg
近づいてきてもいつもおガウガウはありません。

くっくんのほうが積極的に近づいてくるので
どうもいつもの調子が出ないモモでした。

またある日。
DSC00273.jpg
大きなわんちゃんの後ろをくっついて歩くモモ。
おかげでこの日は1時間コースでした。

DSC00276.jpg
猫ちゃん2匹には、この距離でしかわんわん吠えないモモ。

お友達と言っていいかどうか。
モモがうれしそうなので、いっか。


春の気配 

あは、モモを美人さんだというコメント、ありがとうございました。
およそチワワらしくないモモはかわいらしいというより
美人なのかもしれませんね。
ツンデレですし。
ちなみにケーキは人間用です。
モモに見せびらかせながら食べるという、意地悪な飼い主2でした。

3月に入ったというのに、寒い毎日が続きます。

DSC00250.jpg
恐ろしいほど着込んで着ぶくれの飼い主2。
モモはそんなことも気にせず、るんるんと散歩です。

そうは言っても
DSC00272.jpgDSC00252.jpgDSC00259.jpg
DSC00258.jpg
梅がほころんでいたり、沈丁花が咲いていたり椿が咲いていたりと
季節は確実に前へと進んでいます。

DSC00270.jpg
ケンにも桃の花。
桜と順番が逆になったけど、春を楽しんでね。

それからもうひとつ。
DSC00275.jpg
日の入りの時間が少し伸びました。
モモもそんなことを感じているのかな?

 

桃の節句でした。
本名桃の、節句でした。
飼い主2、手のケガを言い訳にお雛様は出さず。

DSC00241.jpg
緊張の面持ち。

DSC00237.jpg
例によって雛祭りはケーキで。←なんでやねん。

飼い主2のケガの都合でお雛様を出しませんでした。
モモ、嫁に行けないかなぁ。
きっと嫁に行くことにでもなれば、飼い主1、泣くぞ~。

でも、その前にこのガウガウ娘、嫁の貰い手などなさそうです。

DSC00239.jpg
「ん?何か言った?」

3月1日 

DSC00234 - コピー
あれから10回目の1日がやってきました。
今回は白いガーベラにしてみました。
ケン、いい匂いしてる?

冷たい雨の3月のスタートになりました。
朝は散歩に行けたけど、夜は雨。
こんな雨だとケンは外に出ても歩かないことが多かったなぁと思いながら
でも、モモはちゃんと散歩しました。

DSC00233 - コピー
レインコートを着て。

DSC00232 - コピー
めずらしくこんなどあっぷ顔。

ショートカットを覚えて短い散歩時間でしたが
よく歩きました◎


===おまけ
いただきもの。

DSC00231 - コピー
奥様ほやほやの松岡さんから。
自分でデザインしてお菓子にしてくれたもの。
若いのに、心配りが憎いいい奥様です。

DSC00235 - コピー
実妹から。
バラのブリザードフラワー。

いつもいつも、ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。