スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

broken heart 

昨夜の雨が少し残る朝でした。

DSC03715.jpg
朝はお布団がやっぱり一番気持ちがいい。

DSC03716.jpg
朝日がさしこんできていても、やっぱり布団が一番。

で、夜中にケンが足をかじかじしている気配があり、気づいた私は
ケンがかじかじしないように手で押さえていたんですが、
母、睡魔に負けてケンをよく見ていなかったんですね~。
朝起きてみたら・・・・

DSC03717.jpg
およよ。
テーピングじゃなくて、ここをかじかじしていたのかぁ・・・
まいった、1日経たないうちにこの始末です。
名づけて「broken heart」とほほ・・・

なのでこのまま、お散歩用にしました。
DSC03720.jpg
おっとっと、みっともない。
DSC03721.jpg
そんなことおかまいなく歩くケンモモでした。

今日、夕方の散歩のときにロージーちゃんのママにお会いしました。
ロージーちゃんママはいつも遠くから「ケンちゃん、モモちゃん」と声をかけてくださいます。
ケンの足を見て事情を話したら「あらあら、ママにやられちゃったのね」なんて笑われました。
ところでロージーちゃんが見あたりません。
伺ったら、年齢のせいか昼夜逆転したようで夜中3:00ごろに起こされて
お散歩していてお昼は寝ているそうです。
歩くときも後ろ足がおかしくて、右旋回になってしまうとか。
ロージーちゃん14歳。
元気で、ゆっくり私たちと同じペースで歩いて生きてほしいです。

さて、その後モモが管理人室の前で「わんわん」と。
まいったまいったと思っていたら、管理人さん出てきてくれてケンモモと遊んでくださいました。

朝も夜も多くの人たちに声をかけてもらって、頭なでてもらって
幸せだね~

オマケ。
DSC03714.jpg
なぜ寝ながら「あっかんべーー」なんだ?

にほんブログ村 犬ブログ チワワへさて、靴下、どうしようか・・・
スポンサーサイト

コメント

ケンくん、ももちゃん元気にお散歩してますねー!
14歳で、痴呆症のような症状が出るんですね。夜中3時の散歩・・・?!
私には、無理かも・・・v-388
でも、14年間、一緒にいれば、出来るようになるかもですv-410
朝から、みんなに可愛がってもらって
幸せな2人ですね。ぽち!

靴下の窓からニコチャンが
こんにちわしてますネ♪
それはそれで可愛いのでOKですヨ!!
もうニコチャン歴も長くなってきましたネ。
本当に早くとれて元気に走り回って
欲しいデス。
たっぷり愛情が入ったご飯を食べて
完治へ向かってレッツゴー!!

>お返事です

>2チーママさま
はじめに飼うときの覚悟として聞かされていても、まだ現実感はないですが、そういうお話を聞くとつい考えてしまいますね。
いつもありがとうございます。

>カオさま
ニコちゃん、かわいいんですがこれが取れたときの臭いを思うと・・・(^^;
こわいーーーっ。
いや、かわいいわが子にそんなこと言ってはいけませんね。
いつもありがとうございます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenshiro5124.blog97.fc2.com/tb.php/1001-49902469

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。