スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越えられない壁 

玄関にケンやモモが出ないように廊下に

DSC03993.jpg
この柵をおいていました。
ところが、そんなに若くない飼い主1と2はたびたび足をひっかけては
柵をたおし、時には自分がころび、膝を強打し・・・を繰り返してきました。
いろいろ検討した結果、ドアつきの柵を購入し、取り付けました。
あ~便利。これで転ぶこともなくなり一安心です。

で、ドアを開けて向こうへ行ってケンが追いかけてきたので「おいで」と声をかけてみました。
DSC03990.jpg
「おいで」の意味がわからないわけでも、来たくないわけでもありません。
そこへモモがやってきました。
DSC03992.jpg
かあさんとケンのやり取りを聞いていたようで
DSC03991.jpg
難なくやってきました~。
結局この後もケンがこちら側へやってくることはなく・・・

ケンが我が家へやってきた最初のころ、自分と同じくらいの大きさのぬいぐるみには
近づこうとしなかったことを思い出しました。
逆にモモは我が家へやってきた初日にケンがあれほど近づけなかった人形を
いきなり口にくわえてぶんぶん振り回していたっけ・・・

性格の違いがおもしろい。

たったこれっぽちを越えられないケンでも
DSC03994.jpg
掃除機と対峙しています。
モモさんは・・・
DSC03763.jpg
安全な場所へ避難避難。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへそれぞれ得手不得手があるもので、それが面白い!


コスモスかな?でも、上のほうへ目線をやると朝顔?
DSC03996.jpg
夏と秋の共存。季節感ないなぁ。

スポンサーサイト

コメント

やっぱり男の子の方が警戒心が強いと言うのか、臆病なのか。。。
我が家でも、ジョニー君の方がビビリ度全開です。
でも、大きな音は今の所、大丈夫なようです。
性格の違いって面白いですね!ポチ☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenshiro5124.blog97.fc2.com/tb.php/1030-3b99f61c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。