スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道 

土曜日は、かわいい後輩ちゃん松岡さんの結婚式でした。
DSC07318.jpg
とてもとても、いいお式でしたよ。


おいしいお料理に舌鼓をうち、
新しい門出のお祝いをしてきました。

来賓の方のお言葉でいいなぁと思うものがあったので。

その方が結婚した27年前に神父さんが高村光太郎の詩の引用されたそうで
「これから二人で歩いていく道は泥道で
泥水を飲みながらの道かもしれない」
という話をされた。
華美な言葉が並ぶはずの式で強烈だったその詩を胸に
生まれてきた子供に「道」と名付けた。
道くん(男の子)が小学4年生のころに名前の由来を調べる宿題があり
その話をしたところ、先生が「いいご両親だね」とおっしゃった。

と、そんな話でした。

毎日を普通に暮らしている中で、
こうやって新しいスタートを見ることができて
また自分たちのことも考えたりするわけです。
ひとつずつ積み重ねて、いい人生だったと思えるように、
新しいご夫婦に教えてもらったいい1日でした。


と、モモさんは…。
チキちゃん・フェリちゃんご兄弟と一緒にお留守番。
cho-chiママさま、おてんばぶりを十分に発揮してましたでしょうか?
ママの膝を独り占めして、ご兄弟にさびしい思いをさせていませんでしたか?
でも、モモはとても楽しかったようで、飼い主2も感謝感謝です。
ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

No title

お祝い事に立ち会うっていうのは、こちらも幸せな気持ちになれますね
泥の道かぁ・・・
うちはデコボコの石畳みたいな気がする~^^;

モモちゃんのおかげで、同じ家にいても非日常感を味わえましたよ
悶々としている毎日だったので、なんだか新鮮で楽しかった
こちらこそ、ありがとうです!
モモちゃん・・・
おてんばさんというか、しっかり姐さんやってました^m^
うちの兄弟には、よい刺激になったと思いますわ~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenshiro5124.blog97.fc2.com/tb.php/1350-a43b2a69

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。