スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もくれん!ありがとうございました。 

のんの様、よっしー、「木蓮」ですね。ありがとうございました。
そういえばその昔、スタレビのファンだったのに、木蓮知らないなんて・・・
(「木蓮の涙」いい曲なので、ぜひ聴いてください)

さて、そんな今日の散歩の話あれこれです。

DSC03311.jpg
猫ちゃんが外にいる季節になったんですね。
ケン、果敢にも追いかけています。
いつもはモモの役目なのに、どうしたんでしょうね?

DSC03312.jpg
先方かららんちゃんとらんちゃんパパがやってきてこれまた喜ぶケンの後ろ姿です。

夜の散歩のとき、同じマンションの方が声をかけてくださって
人が大好きなケンはもちろんすりすりと寄って行きました。
お母さん(お嬢さんと一緒でした)が「昼間はふたりでお留守番なんですか?」と聞かれるので
(夜散歩してると昼間は留守にしていることバレバレなんでしょうね)
「そうなんですよ」ってお答えしたら「うちの子は淋しがって食事もしないで吐いたりするから
仕事にも連れて行くんですよ~」とおっしゃってキャリーバッグっぽいものを見せてくれたんですが
小鳥ちゃんでした!
すごい!
今7歳と8歳のオカメインコちゃんなんだそうです。
キャリーバッグと思ったのはかごに布をかぶせているもので少しだけ顔を見せてくれたら
ケンもモモも興味津々で近づいて行きましたよ。
でも、人怖じしないって言うか、犬怖じしないっていうのか・・・・びっくりしました。

そっか、小鳥くらい小さかったら連れて歩けるのになぁ・・・と思いましたが
おてんばモモは無理かも。
とすぐにあきらめる母でした。

それから、最近思うこと。
糞の始末をしていない光景をよく見ます。
ケンモモのサイズを知っているので決して小型犬の仕業ではないことはわかります。
こういうの、どうなんでしょう?
動物を飼うことを快く思っていない人もいると思うんです。いておかしくないと思うし。
公共の場に連れて行かれないことも多々ありますが、ちゃんとマナーを守らないと
どんどん範囲やルールが厳しくなっていくと思うんです。
理解をしてもらうためには、ルールやマナーはちゃんと守ってほしいと思います。
そして、それが仮に自分の家の前にあったらどういう気持ちになるか?
それを考えたら決してできないはずです。
人にされたらいやなことは、絶対人にしてはいけないんです。
って、現場をみつけることができたら言うんですけどね。
そういうときは始末してるんでしょうね。
あーいやだ。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ 木蓮の紫は目で見るととてもきれいですよ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenshiro5124.blog97.fc2.com/tb.php/951-f35bcaf0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。